• R

オレンジデー「大切な人に愛を伝える日」

こんにちは!

今日は4月に実施したオレンジデーの取り組みについてご紹介します。





3月14日のホワイトデーの次の4月14日は「オレンジデー」という記念日です。

オレンジやオレンジ色の物、オレンジの香りの香水をプレゼントしたりします。オレンジデーは夫婦や恋人に限らず、大切な人との絆を確かめ会う日として2009年に制定されました。


ご存じでしたか?




実は私も知ったのが2年前で、きっかけは初めての緊急事態宣言が発出されたあの4月です。新型コロナウィルスの感染拡大により、お客様とスタッフの安全を考慮し休業を余儀なくされていました。

何とかお客様にJOHN KANAYAのショコラを通して笑顔になって頂きたいという想いから、スタッフの体調管理を徹底しながらオンラインストアの営業を続けると共に、商品と向き合い、新たな発信をしたいと試行錯誤している中でオレンジデーの事を知ったのです。


2022年は都内の2件のバーでJOHN KANAYAのオランジェと一緒に楽しめるディプロマティコ レゼルバ エクスリーシバをベースにしたカクテルを作って頂きました♪


吉祥寺にある『ラムのある新しいシーンを日本に作ること』をビジョンに掲げるバー

SCREW DRIVER高橋彩子氏のカクテル「Spicy Daiquiri」。

オレンジの凝縮された甘味とピールの苦味、そして優しいショコラの風味が楽しめるオランジェを一口かじったら、カクテルを一口。

ブラックペッパーの爽やかでピリッとスパイシーな風味が大人な味わいでとても美味しかったです。


続いては赤坂のシガーソムリエやテキーラマエストロ等の資格を持つオーナーバーテンダー小栗絵里加氏のBar Algernon Sinfoniaで提供されたカクテル「Bitter and dear tea 」。

ヴェネズエラのラムディプロマティコをベースにアーモンド感のあるディサローノと美容と健康にも良いといわれる黒豆茶を使用。優しい甘味とビター感が絶妙でした。

オランジェとのマリアージュを楽しむためにカルダモンビターズとアモンティリャードで少し味をひきしめたそうです。

https://www.algernonsi

バーテンダーさんの味の構成の考え方って本当に勉強になります。


オレンジデー企画にご協力いただいたウイスク・イーの皆様も本当にありがとうございました。


JOHN KANAYAのショコラが、バーに行くきっかけになれる日が来ることを夢見て今後も嗜好品の楽しさを伝えていけるように頑張ります。

https://www.algernonsinfonia.com/